harkid

GTD好きの大正15年創業の自営業。
クリエイティブな人,バスケ,人間工学,マインドマップが好き。 tokyo, Japan
09
2014

ボスキャラのようなタスクに対しては「いのちだいじに」戦う

image

ドラクエでボスキャラと対峙するとき、回復のタイミングがとても重要だ。ボスの攻撃力は高く、すばやさもあり、たまには魔法を使って全体攻撃などもしてくる。「もう1ターン攻撃を繰り返しても大丈夫だろう」この考えが危ない。


ただひたすら攻撃し続け、いつの間にかHPを削られ、いざ回復をしようとした瞬間、「つうこんのいちげき」が入ったりする。そして、パーティーは全滅。ボス戦では攻撃よりも、こまめな回復と攻撃補助、防御補助が戦いのカギになるのだ。

このボスキャラとの対峙に似た環境が、日々の仕事の中にあることに気づいた。それは大きなプロジェクト、時間のかかるタスクに取り掛からねばならない時だ。ひとつの大掛かりなタスクにかかりっきりになるのが最も効率的ではあるのだけれど、その一方で体力と気力、そして時間を大きく削られてしまって他のことに気が回らなくなってしまう。結果として色んな所に迷惑をかけたりしてしまったりしている。

ぼくは気づいた。ぼくにはベホマが使えない。

この世界では、体力と気力を回復するためにはMPではなく「時間」が必要だ。疲弊しきってしてしまうまで攻撃を繰り返せば、回復に多大な時間がかかる。実際の仕事でも、ドラクエでボスと対峙した時のように、回復に気を使いながら相手の体力を徐々に奪っていくことが大切なのだ。

地道に戦っていれば、たまには「かいしんのいちげき」がでたりするしね。

25
2014
アメリカで買ってきたお土産

アメリカで買ってきたお土産

28
2014
旋盤でボルト作った!旋盤めっさ楽しい

旋盤でボルト作った!旋盤めっさ楽しい

16
2014

Tumblrでタグリストを作るならPost-Theory一択!

Post-Theory

Tumblrのサイドバーにタグリストを表示するのに、これまで純正のTumblr Tag Cloudを使っていたんだけど、いかんせんこのタグリストは動作が遅い!遅すぎ!

そこで色々と探していたらPost-Theoryというサイトに行きついた。
ここで生成されるタグリストが秀逸!動作はめちゃくちゃ軽いし、設定も超簡単。しかもおしゃれな感じにも仕上がるときてる。

使い方

まずはこのPost-Theoryにアクセス。

こんなトップページが現れる。
image

左側のほうがシンプルなタグリスト、右側はポップなデザインのリストがつくれる。どちらでも好きな方を選ぶ。

まずは、左のシンプルなやつ。
操作方法は簡単で、左上の空欄に自分のTumblr Nameを入力。それだけで右側にサンプルが表示される。あとは色々とパラメータをいじって右上に現れるCodeを自分のブログにコピペするだけ。
image


次に右側のポップなデザインのやつ。
これも操作方法は変わらず、自分のTumblr Nameを入力してパラメータをいじって、Save Cloudというボタンを押すとCodeが現れるのでそれをコピペして終了。

image

タグの数が多くても驚くほど軽快に表示してくれる。
Tumblr Tag Cloudが遅すぎてイライラしているならぜひお試しあれ!

Post-Theory

^